バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 関連 」 一覧

世界の木屑利用プロジェクト 10件

  2017/10/09

Bio Fuel Digest Sep 30, 2017Top 10 wood waste projects – Not letting waste go to wastehttp://www.biofuelsdigest.com/bdigest/2017/09/30/top-10-wood-waste-projects-not-letting-waste-go-to-waste/ 環境保護論者の …

筑波大と佐賀大が藻の共同研究で合意

  2016/08/14

Algae Industry Magazine Aug 12, 2016Saga City signs algae R&D agreementhttp://www.algaeindustrymagazine.com/saga-city-signs-algae-rd-agreement/ 日本政府の政策によりバイオマス産業都市に佐賀市が選定されことを機に、佐賀市、筑波大学、佐賀大学の共同によ …

NEDOの新エネ事業、「ジャイロ追尾型太陽光」など3テーマが大規模実証へ

  2016/07/20

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2016年7月15日、「新エネルギーベンチャー技術革新事業」において委託・助成先を決定したと発表した。太陽光発電、バイオマス、燃料電池・蓄電池、風力その他未利用エネルギーの4分野から、合計19テーマが採択されている。2016年度から追加された「フェーズD(大規模実証研究開発ステージ)」には、3つのテーマが採択された。  新エネルギーベンチャー技術革新 …

伊勢志摩サミット関連銘柄 注目7テーマで銘柄紹介

  2016/05/07

5月26日から27日に三重県の志摩市で、G7伊勢志摩サミットが予定されている。そもそも、サミットとは、「山の頂上」という意味の英語で、主要先進7か国(日本、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、カナダ)の首脳(と、EUの欧州理事会議長、欧州委員会委員長が集まることから、G7サミットと呼ばれているのだ。 そして、今回のサミットのテーマは、「世界経済・貿易」、「政治・外交問題」、「気候変動・ …

2016年株式市場 押さえておきたい「10大テーマ」

  2015/12/31

2015年の株式市場は、「日本株の地力の強さ」を認識させた。前半の日経平均は「2万円回復」や「歴代3位となる12連騰」などの記録を作りながら、年初から約2500円の高騰劇を演じた。 その後FRBの利上げムードやギリシャ不安などを受け、相場の雰囲気が徐々に悪化してきたところへ、中国ショックによる世界同時株安が発生した。日経平均株価は一時、それまでの上昇幅をほとんど放出するほどの下落に見舞われたが、世 …

エネルギー省 藻技術を助成金対象品目に追加

  2015/06/21

Green Car Congress Jun 19, 2015DOE to issue incubator funding opportunity to help advance bioenergy development; algal biofuels a main focushttp://www.greencarcongress.com/2015/06/doe-to-issue-incubat …

藻ベースのバイオ燃料等の研究開発の現況

  2015/06/10

Arizona State UniversityAlgal-Based Biofuels and Biomaterialshttp://biofuels.asu.edu/biomaterials.shtml アメリカの藻関連の研究開発では先駆のアリゾナ州立大学はこれまでに、藻の選別評価に始まり、遺伝子的改善、バイオリアクタの最適設計、藻の収穫、脱水、乾燥など、基礎から高度技術の開発まで多面的な研究 …

<特集>TPPで広がる商機、関連銘柄に注目(3)=明星工業―LNGの対日輸出緩和で恩恵期待

  2015/05/06

 TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)の重点課題の一つに日米間のエネルギー貿易がある。これまで米政府は自由貿易協定(FTA)を結んでいない日本へのLNG(液化天然ガス)輸出にストップをかけていたが、TPPの締結によって制限は緩和に向かうと見られている。  これに関連して企業のLNG輸出入施設への投資が加速した場合、恩恵を期待されるのが明星工業<1976>だ。明星工業は、熱絶縁工事を中心 …

明星工は続急伸、15年3月期業績予想の上方修正を好感

  2015/04/24

明星工業 <1976> は3日続伸し、午前9時10分に43円高(6.55%高)の699円を付けた。  23日引け後に発表した15年3月期業績予想の上方修正が好感された。売上高を460億円から468億円(前期比6.8%増)、営業利益を46億円から57億円(同54.7%増)、純利益を28億円から41億円(同83.0%増)に引き上げている。  バイオマス発電関連工事やLNG船関連工事、海外工 …