バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 濃度 」 一覧

藻の構造が作物の成長のカギを握っている

  2017/10/30

Princeton University Sep 21, 2017Green algae could hold clues for engineering faster-growing cropshttps://www.princeton.edu/news/2017/09/21/green-algae-could-hold-clues-engineering-faster-growing-crop …

「竹はバイオマス発電に不向き」を覆す、日立が燃料化技術を開発

  2017/03/09

竹はカリウムを多量に含んでおり、灰の軟化温度が680~900度と低く、大型のボイラーで燃焼させると炉内に「クリンカ」という溶岩を生成する特性がある。さらに塩素濃度も高いため耐火物や伝熱管を腐食させやすい。そのため、一般にはバイオマス発電などの燃料としては不向きとされている。 【その他の画像】  竹は国内に豊富に存在するバイオマス資源であり、成長力が非常に強い。根が森林へ拡大するとそこに生育する樹木 …

光合成の将来予測

  2016/10/05

SciendeDaily Oct 3, 2016Future increase in plant photosynthesis revealed by seasonal carbon dioxide cyclehttps://www.sciencedaily.com/releases/2016/10/161003112208.htm 光合成により大気中のCO2濃度が上昇すると植物の生産性が高くなり …

さらなる藻の研究

  2015/11/22

Renewable Energy World Nov 17, 2015Quest to Boost Microalgae Growth Promises More Sustainable Energyhttp://www.renewableenergyworld.com/articles/2015/11/quest-to-boost-microalgae-growth-promises-more- …

藻の栄養源のリサイクル

  2015/10/17

Sandia Labs News Releases  Aug 19, 2015Algae Nutrient Recycling is a Triple Winhttps://share.sandia.gov/news/resources/news_releases/algae_recycling/#.ViBNzvDoupp 米サンディア国立研究所が、藻バイオ燃料で最大のコスト要因である栄養源の窒素 …

藻のつぶやき もっとCO2を

  2015/03/28

Biofuel Digest Mar 24, 2015The Algae Whispererhttp://www.biofuelsdigest.com/bdigest/2015/03/24/the-algae-whisperer/ 藻の研究ではCO2を大気中から高い濃度でCO2を取り入れる研究はほとんどなかった。アメリカの国立研究所PNNLでこの研究に取り組んでいる。藻を模倣したフラスコ実験ではよ …