バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 必要 」 一覧

オーストラリアにおける藻の重要性

  2017/08/14

Algae Industry Magazine Aug 11, 2017Australia21 poses algal solutions to future food scarcityhttp://www.algaeindustrymagazine.com/australia21-poses-algal-solutions-future-food-scarcity/ オーストラリアのシンクタンク …

海草栽培研究用の専用船

  2017/08/07

Algae Industry Magazine Jul 7, 2017A boat to revolutionize seaweed cultivationhttp://www.algaeindustrymagazine.com/boat-revolutionize-seaweed-cultivation/ 需要の拡大が期待される海草産業の本格化に備えて、ノルウェーではこれに必要な研究用船舶の建設 …

バイオフィルムを利用した藻栽培法の改善

  2017/08/07

Phys Org Jul 24, 2017Algae cultivation technique could advance biofuelshttps://phys.org/news/2017-07-algae-cultivation-technique-advance-biofuels.html ワシントン州立大学で、これまで数週間かかった藻の栽培期間を数日に短縮できる、水と光の必要量の少ない …

付き合いのよい真菌類仲間

  2017/08/03

Biofpr Jul 28, 2017A flexible friend in fungi http://www.biofpr.com/details/feature/10597125/A_flexible_friend_in_fungi.html バイオマス分解型の真菌類には必要な酵素を供給する機能はあるが効率は低い。これに対しカリフォルニア大サンタ・バーバラ校で、ある種のバクテリアは酵素類を柔 …

セルローズバイオ燃料の環境効果と条件

  2017/07/14

Bio Fuel Daily Jul 3, 2017Cellulosic biofuels can benefit the environment if managed correctlyhttp://www.biofueldaily.com/reports/Cellulosic_biofuels_can_benefit_the_environment_if_managed_correctly_9 …

Exxon/SGI 脂質の生産性を倍増

  2017/06/24

Algae Industry Magazine Jun 19, 2017Exxon and SGI report doubling algal lipid productivityhttp://www.algaeindustrymagazine.com/exxon-sgi-report-doubling-algal-lipid-productivity/ ExxonMobilとSynthetic …

次世代エンジン用バイオ燃料の開発

  2017/03/21

Biofpr  Mar 17, 2017Looking for the biofuel of the futurehttp://www.biofpr.com/details/news/10488753/Looking_for_the_biofuel_of_the_future.html 米エネルギー省が次世代エンジンとこれに必要な燃料に係る総合研究に着手した。10年以内の市場導入を目標にして、Co …

米エネルギー・農務省のバイオマスR/D計画

  2017/02/20

Green Car Congress Jan 15, 2017DOE and USDA issue notice of intent for Biomass Research and Development Initiativehttp://www.greencarcongress.com/2017/01/20170115-usdadoe.html#more 米エネルギー省、農務省の協力で、バイオ …

地域でのクリーンエネルギー発電に貢献 小型分散型バイオマス発電システム展開へ

  2017/02/13

太陽光や風力と同様にバイオマス発電の小規模化進んでいる。バイオマス発電では小規模になるほど発電効率が悪く、これを受けて、2015年には固定価格買取制度(FIT)で2MW以下の小規模バイオマス発電が別区分化されて買取価格が配慮された。また、電気に併せて廃熱を販売する熱電併給(CHP)による効率的な運用が浸透し、発電技術も向上したことから小規模バイオマス発電がビジネスとして成り立つようになった。こうし …

海洋農業の先駆 GreenWave

  2016/11/28

Forbes Nov 20, 2016GreenWave startup program for ocean ffrmershttp://www.forbes.com/sites/ashoka/2016/11/15/why-seaweed-may-be-the-purest-triple-bottom-line-investment-youll-find/#4721e73a361f Bren Sm …