バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 地域 」 一覧

エネルギー作物は食糧生産を脅かさない

  2016/06/18

Green Car Congress Jun 15, 2016New report suggests bioenergy crops are not a risk to food productionhttp://www.greencarcongress.com/2016/06/20160615-bioenergy.html 最新の報告書は前提の誤りによる燃料対食糧の論議は後退していることと、地域 …

被災地での教訓をビジネスに フードサーバーなど開発、横浜の企業が決意新た

  2016/06/05

熊本地震を受けて、災害時に役立つ商品開発や震災復興に力を入れようと、決意を新たにしている若手経営者がいる。テクノシステム(横浜市西区みなとみらい)の生田尚之社長(42)は「人が生きていくのに必要な水、食べ物、電気を扱う会社として災害時や地域のニーズをすくい取り、支援を続けていきたい」と話す。  4月14日の地震発生直後。生田社長ら同社スタッフは大型トラックに物資を積み被災地入りした。  城西小学校 …

木質バイオマス発電の熱をトマト栽培に生かす

  2016/05/27

産業用ガス大手のエア・ウォーターが長野県の安曇野市(あづみのし)で運営する「安曇野菜園」の隣に、木質バイオマスを燃料に使った「安曇野バイオマス・エネルギーセンターが5月24日に稼働した。地域で発生する未利用の木材をチップに加工して、燃焼で生じるガスを使って電力と熱を供給できる設備だ。 【その他の画像】  発電能力は1900kW(キロワット)になり、年間に1100万kWh(キロワット時)の電力を供給 …

木質バイオマスで発電 中部ガスが新会社

  2016/05/11

中部ガス(愛知県豊橋市、神野吾郎社長)は11日の取締役会で、木質バイオマス発電を手掛ける新会社「サーラeパワー」を、グループ会社のガステックサービスと共同で設立することを決めた。  豊橋市の三河港臨海部に発電所を建設し、一般家庭4万世帯分に当たる年間約1億5千万キロワット時を発電する。年内に着工し、2019年4月に稼働を開始する計画。  中部ガスなどのサーラグループは、今年4月から連結子会社の「サ …

やまがた新電力、事業開始 県有68施設に供給

  2016/04/02

電力小売り全面自由化がスタートした1日、再生可能エネルギー(再エネ)を活用した電力の売電事業を手掛ける官民出資の新会社「やまがた新電力」(社長・清野伸昭山形パナソニック会長)が事業を開始した。都道府県レベルでは全国初の地域新電力会社で、県内24カ所の太陽光や風力の発電事業所から電力を調達し、県有施設68カ所への供給を始めた。  同社の電力取扱量は一般家庭約6千世帯の1年分に相当するが、当面の供給先 …

再生可能エネルギー100%を目指す福島県

  2016/03/29

「福島県再生可能エネルギー推進ビジョン」は東日本大震災が発生した2011年3月に策定されて、1年後に内容を改訂した。新たに設定した目標は2020年度に県内のエネルギー需要の40%を再生可能エネルギーで供給できるようにしたうえで、2040年度には100%まで高める。電力だけではなくて燃料を含めて再生可能エネルギーで供給できるようにする意欲的な計画だ。  目標達成に向けて「再生可能エネルギー先駆けの地 …

人口2000人の村にバイオマス発電、電力の自給率100%へ

  2016/03/24

栄村(さかえむら)は長野県で最も北部に位置する。人口2000人余りの村には冬になると平均して3メートルほどの雪が積もる。地域のエネルギー源を確保することは極めて重要だ。  村の面積の86%を森林が占めることから、東日本大震災を機に木質バイオマスの利用計画が動き出した。2015年3月には森林組合の製材工場の中に木質チップの製造設備を導入して、村内の温泉施設や近隣の発電所に燃料の供給を開始した。さらに …

[インタビュー]福島で許した“死のエネルギー”は私たちの手で変える

  2016/03/08

2011年の3・11福島原発の惨事以後、日本では脱核に向けた多様な実験が続けられている。 福島県の会津地域を拠点に作られた電力会社「会津電力」が発足したのも、こうした動きが本格化した2013年8月のことだった。  この会社の佐藤弥右衛門社長(65)は「原子力発電所事故が起きた後、誰もが『国家が悪い、電力会社が悪い』と言ったが、結局責任は発電所を作ることを許容した私たちにもある」と語り、「会津の豊富 …

アメリカの海藻2団体が標準設定で協力

  2016/03/04

AlgaeIndustryMagazine  Mar 2, 2016MSC and ASC to set global standard for seaweedhttp://www.algaeindustrymagazine.com/msc-asc-set-global-standard-seaweed/?utm_source=feedburner&utm_medium=email&amp …

5社応募 いわき市防災集団移転跡地企業誘致

  2016/03/03

福島県のいわき市が防災集団移転した跡地で企業誘致を進めていた事業で、2月末までに5社から応募があった。2日の2月定例市議会の一般質問で市が明らかにした。  バイオマス発電事業や水産業などの事業者から申し込みがあった。市が設ける審査委員会で雇用創出効果や地域への貢献度などを基準に審査する。3月末までに事業者を決定し、4月に基本協定を結ぶ予定。企業進出のないブロックは再募集する。  公募していたのは、 …