バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 公共 」 一覧

バイオマス燃料技術開発のためのEU COMSYN プロジェクト

  2017/09/20

Green Car Congress Sep 18, 2017EU COMSYN project for compact gasification and synthesis for biomass-based fuelshttp://www.greencarcongress.com/2017/09/20170917-comsyn.html EUでは公共予算を使い域内の企業が協力して、コンパクトな …

米エネルギー省 バイオマス供給システムに関する意見を公聴

  2016/06/10

Green Car Congress Jun 9, 2016DOE issues RFI on biomass supply systems to support billion-ton bioeconomy vision http://www.greencarcongress.com/2016/06/20160609-doebillion.html アメリカのエネルギー省と農務省が合同で、将来必 …

地域に合わせて温暖化対策 政府、推進法の改正案閣議決定

  2016/03/08

政府は8日、複数の地方自治体が地域の実情に応じた地球温暖化対策を共同で実施するのを認める一方、国民に省エネ型のライフスタイルへの転換を促す地球温暖化対策推進法の改正案を閣議決定した。  参加自治体が共同で実行計画を作成することで、公共交通機関などの都市機能を集約して省エネ化を進めたり、農村部の木材を生かしてバイオマス発電でつくった電力を都市部で使ったりすることが可能になる。今国会での成立を目指す。 …

オランダの家庭用バイオメタン供給例

  2015/11/02

Bio Fuel Daily Aug 21, 2015Biomethane out of waste for more than 2000 householdshttp://www.biofueldaily.com/reports/Biomethane_out_of_waste_for_more_than_2000_households_999.html オランダの地方都市が推進してきた、食品加工 …

廃棄バイオマスの活用

  2015/10/15

Biomass Magazine Oct 13, 2015Waste to Wisdom project shows biomass energy potentialhttp://biomassmagazine.com/articles/12470/waste-to-wisdom-project-shows-biomass-energy-potential カリフォルニア大学ハンボルト校が公共資金 …

下水処理消化ガスで発電スタート

  2015/10/02

環境衛生施設の施工管理を手掛ける「水ing」(東京)は1日、山形県鶴岡市鶴岡浄化センターで発生する消化ガスを用いたバイオマス発電所「鶴岡バイオガスパワー」を稼働させた。民間の資金とノウハウを活用し、公共下水道施設から出るガスを燃料に運営する売電事業は東日本で初めて。