バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 全体 」 一覧

2022年のバイオ燃料生産予測

  2017/02/20

Green Car Congress Feb 14,2017Lux Research forecasts global biofuels output to rise to 67B GPY in 2022; advanced biofuels will nearly double to 9.6B GPY http://www.greencarcongress.com/2017/02/2017021 …

米国の2017年再生可能燃料目標

  2016/11/25

Green Car Congress Nov 23, 2016EPA finalizes increase in renewable fuel volumes for 2017; 6% total increase to 19.28B gallonshttp://www.greencarcongress.com/2016/11/epa-finalizes-increase-in-renewable …

伐採可能地点57.6% 避難解除・田村、楢葉、川内の森林

  2016/05/02

東京電力福島第一原発事故に伴う避難区域が解除・一部解除された田村、楢葉、川内3市町村の森林の空間放射線量で、平成27年に福島県の原木伐採・搬出基準(毎時0.5マイクロシーベルト以下)を下回った地点は前年より1106地点増え、地点全体の57.6%に拡大した。県木材協同組合連合会がまとめ、伐採可能な範囲を推定した。事業再開に向けて今後は作業員の被ばく低減や人材育成が課題となり、国や県に支援を求める。 …

森の木は二酸化炭素の交換をしている

  2016/04/19

ScienceDaily Apr 14, 2016Forest discovery: Trees trade carbon among each otherhttps://www.sciencedaily.com/releases/2016/04/160414144711.htm スイスのバーゼル大学とスイス連邦工科大学ポール・シェラー研究所との共同研究で、地中にいる共生菌の媒介によって多量の二酸 …

水素と燃料電池で小型バイオマス発電、廃熱回収で総合効率70%

  2016/04/06

北海道電力と同社のグループ企業である北電総合設計は地域に根ざした再生可能エネルギーの導入拡大に向け、2016年度から「小規模木質バイオマス発電実証事業」を開始する。北電総合設計が東京大学、日本森林技術協会と共同で林野庁の補助事業へ応募し実施する事業だ。  一般的な木質バイオマス発電の多くは石炭火力発電と同様に蒸気タービン式の発電システムを採用している。しかし設備が小規模になると発電効率が低下すると …

高収率バイオ燃料用イーストの設計

  2016/03/02

University of Wisconsin – Madison Feb 12, 2016New method for bio-designing yeast could improve biofuel productionhttp://news.wisc.edu/new-method-for-bio-designing-yeast-could-improve-biofuel-pro …

太陽光導入量倍増へ 静岡県、新エネ骨子案

  2015/11/10

静岡県の有識者会議「ふじのくに未来のエネルギー推進会議」(委員長・荒木信幸静岡理工科大学事顧問)は10日、県庁で開いた会合で、2020年度の太陽光発電の目標導入量を110万キロワットから200万キロワットと2倍近く引き上げる「新エネルギー等導入倍増プラン」の骨子案を了承した。新エネルギー全体の導入量も上方修正し、昨年度実績から倍増させる。  県内の太陽光発電は固定価格買い取り制度の効果などで急速に …

26年九州の工場立地件数29.7%増 メガソーラー、自動車産業など寄与

  2015/03/30

九州経済産業局は30日、平成26年の九州7県における工場立地件数が、前年比29・7%増の428件だったと発表した。工場立地動向調査(速報値)を公表した。大規模太陽光発電(メガソーラー)を中心に、飲食料品や自動車関連の立地が目立ち、平成3年(532件)以来の高水準となった。  工場や事業場の建設に向け、1千平方メートル以上の用地を取得・賃借した件数をまとめた。業種別では、電気業が全体の8割を占めた。 …