バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 企業 」 一覧

バイオ燃料の生産には共同研究が不可避

  2015/06/03

Renewable Energy World Feb 27, 2015Scientific Research Crucial to Success of New Biofuels Plants http://www.renewableenergyworld.com/rea/news/article/2015/02/scientific-research-crucial-to-success-of- …

アルゲノール 政府訪中団に随行

  2015/04/25

Algae Industry Magazine Apr 7, 2015Algenol joins U.S. mission to Chinahttp://www.algaeindustrymagazine.com/algenol-joins-u-s-mission-to-china/ アルゲノールがエネルギー長官、商務長官に随行して、ビジネス開発訪中団に参加する。狙いはインドで成功したようなCO2 …

<大手石油元売り>電力、ガスに注力 多角化進む

  2015/04/16

大手石油元売り5社が、本業の石油関連以外のエネルギー事業に注力している。省エネやエコカーの普及などで石油需要は長期的に縮小傾向で、新たな経営の軸を求めて多角化に取り組む。特に傾注するのは電力事業で、ガスや水素の供給、太陽電池生産などを含めた総合エネルギー企業への転換に各社は取り組んでいる。  「電力事業は次世代ビジネスの柱だ」。JX日鉱日石エネルギーの杉森務社長は意気込みを語る。同社の発電所は計1 …

和歌山の産業活性化で有識者会議

  2015/04/16

有識者が和歌山県内の産業活性化について考える「県産業技術戦略会議」が15日、和歌山市のホテルで開かれた。和歌山の強みを生かし、いかに創業を考える人を県内に呼び込むかや、県内で成長が見込める企業を発掘するか、などについて議論を深めた。  仁坂吉伸知事が議長で、大学教授や会社社長、団体代表ら12人が出席。仁坂知事は「県として広い意味で投資を盛んにして、雇用を増やしたいが、それにはどうしたらいいか」とあ …

平田に「再生エネ」2施設 村と企業立地の協定書調印

  2015/04/15

バイオマス発電事業を手掛けるバイオマスパワーコンサルタント(東京)は平田村に木質バイオマス発電燃料の生産工場を整備し、10月にも操業開始する。また、東日本発電(いわき市)は同村に大規模太陽光発電所(メガソーラー)を建設し、11月にも稼働させる。再生可能エネルギーの利用を進める方針の平田村にとって、両企業の進出は大きな弾みになりそうだ。  14日、同村役場で企業立地の協定書調印式が行われた。バイオマ …

【キラリ甲信越】新潟県企業局が売電先切り替え 自由化で地域振興

  2015/04/09

「電力小売りの全面自由化」を1年後に控える中、既存電力会社より割安な電力を企業や公共施設に供給する会社「新電力(特定規模電気事業者)」の注目度が県内でも高まってきた。リース大手、オリックス(東京)が今月から、東北電力管内で新電力事業を始めたほか、県企業局が11カ所の県営水力発電所の電力供給先を新電力2社に切り替えた。電力の購入先を自由に選び、企業の経費削減や自治体の財政強化に生かす動きが熱を帯びそ …

26年工場立地2年連続“3冠” 補助や特区、優遇政策奏功 茨城

  2015/04/09

平成26年の県内への工場立地は、太陽光発電などの電気業を除き、立地件数、立地面積、県外企業立地件数で全国1位となり2年連続で“3冠王”となったことが経済産業省の工場立地動向調査で分かった。県内への工場立地は東日本大震災の影響で一時は落ち込んだが、県が国に働きかけて創設された企業立地補助金や茨城産業再生特区などの優遇政策が功を奏した。  電気業を除いた26年の立地件数は75件(前年比36・4%増)、 …

イギリスの500-kWバイオガスプラント

  2015/04/02

Bio Fuel Daily  Mar 16, 2015Weltec Biopower Builds 500-kW Biogas Plant for Vegetable Producerhttp://www.biofueldaily.com/reports/Weltec_Biopower_Builds_500_kW_Biogas_Plant_for_Vegetable_Producer_999.h …

EEN、放射性汚染廃棄物を減容化 セシウム閉じ込め技術も確立

  2015/03/10

環境装置メーカーのEEN(東京都文京区)は、熱分解反応により放射性汚染廃棄物などを減容化するとともに、放射性セシウムなどを飛散させることなく残渣(ざんさ)炭化物内に閉じ込める技術を確立した。環境省の採択事業「2014年度除染技術実証事業」で有効性を確認した。東京電力福島第1原発事故による除染作業で出た汚染廃棄物の処理に役立つと期待される。  同社は日本プラント建設(同江東区)と共同で、独自開発した …

太陽光によるバイオマスガス化の経済効果

  2015/02/19

Biofpr Feb 12, 2015A ray of sunshine for bioenergyhttp://www.biofpr.com/details/news/7481061/A_ray_of_sunshine_for_bioenergy.html ミネソタ大学で、液体燃料の原料となるバイオマスをガス化するエネルギー源を天然ガスから太陽光に代えた場合の経済効果を対比し、ベンチテストでは太 …