バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 プログラム 」 一覧

海草は未来のバイオ燃料資源

  2017/10/26

Biofpr Oct 17, 2017Fueling the Futurehttp://www.biofpr.com/details/news/10665528/Fueling_the_Future.html 米国エネルギー省海洋研究所で海草を原料とする燃料技術の開発プログラムが進んでいる 。現在はまだ実用化されていないが、2050年までには海草ベースの自動車燃料への利用は避けられない。

氷屋・函屋・漁具屋 気仙沼でユニークな職業体験プログラムが話題に /宮城

  2017/01/10

宮城県気仙沼市で行われている職業体験プログラム「ちょいのぞき気仙沼」が話題になっている。(三陸経済新聞)  同プログラムは「気仙沼ならではのしごと場、あそび場」をキーワードに、一昨年から同市の主幹産業である漁業とそれに関連する職業を体験するメニューを開発し提供する。企画するのは地元の観光産業を支援する「リアス観光創造プラットフォーム」(気仙沼市魚市場前)で、これまで計14回、今年に入ってからは毎月 …

ワシントン州立大のジェット燃料研究

  2016/12/05

Washington State University Dec 2, 2016Grant funds test of market potential for jet fuel researchhttps://news.wsu.edu/2016/12/01/grant-funds-test-market-potential-jet-fuel-research/ 米国立科学財団 (NSF) には開発 …

米先進バイオ燃料の見通し

  2016/12/01

Green Car Congress Nov 29, 2016GAO study concludes Renewable Fuel Standard will miss advanced biofuel program targets; EPA generally concurshttp://www.greencarcongress.com/2016/11/20161129-gao.html アメ …

小説 Radical Option: 人と藻の関係

  2016/10/09

Algae Industry Magazine Jun 10, 2016Radical Option novel shows how humans and algae might unitehttp://www.algaeindustrymagazine.com/radical-option-novel-shows-humans-algae-might-unite/ かつて地方のカレッジでアメリカ …

アメリカのバイオマス生産促進プログラム

  2016/10/09

Biofpr May 25, 2016Incentives to Grow and Harvest Biomass for Energy and Biobased Productshttp://www.biofpr.com/details/news/9366141/Incentives_to_Grow_and_Harvest_Biomass_for_Energy_and_Biobased_Prod …

「卒原発」へ風力導入や熱利用を促進 県の見直し検討委が初会合

  2016/05/26

「卒原発社会」の実現を目指す県エネルギー戦略のうち、具体的施策の展開方向を定めた「エネルギー政策推進プログラム」の中間見直し検討委員会の初会合が25日、県庁で開かれた。風力発電の導入促進、木質バイオマス発電で発生した熱の有効活用など、各委員からは見直しにおける今後の方向性が示された。  東日本大震災の発生を受けて2012年3月に策定された同戦略は、再生可能エネルギー(再エネ)の供給基地化や導入拡大 …

藻バイオ燃料事業化コンソーシアム6年間の成果報告

  2016/05/16

May 10, 2016 エネルギー省エネルギー効率局・再生エネルギー局CAB-Comm Final Report Documents Accomplishments from Six Years of Algal Researchhttp://energy.gov/eere/bioenergy/articles/cab-comm-final-report-documents-accomplish …

スマホと街広告が連動 渋谷駅再開発工事現場の仮囲いで実証実験 /東京

  2015/12/22

東急電鉄は12月21日、スマートフォンをかざすだけで、さまざまな情報が容易に得られるIoTデバイス技術「スマートプレート」を活用した街広告の実証実験を始めた。ベンチャー企業のビジネス支援する「東急アクセラレートプログラム」の一環。(シブヤ経済新聞) スマホ画面のイメージ  今年7月にスタートした同プログラムは、「交通」「不動産」「生活サービス」の領域を中心に東急線沿線の生活利便性を高めることを目的 …

東急電鉄がベンチャー支援 求む非鉄道的発想

  2015/11/12

東急電鉄は2015年11月11日(水)、セルリアンタワー東急ホテル(渋谷区)において、ベンチャー企業のビジネスを支援する「東急アクセラレートプログラム」の最終審査会を開催。3社を支援先として選びました。 他社線を含む迂回ルート検索、列車位置情報の取得が可能に 「東急線アプリ」 「東急アクセラレートプログラム」は、設立からおよそ5年以内のベンチャー企業を対象として、東急線沿線の利便性を高める新規事業 …