バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 月別アーカイブ:2016年07月 」 一覧

新しい藻の栽培方式 PSBR

  2016/07/31

Biofpr Jul 29, 2016Algae put water problems behind themhttp://www.biofpr.com/details/feature/9639061/Algae_put_water_problems_behind_them.html 藻の栽培には例示のような装置を使うことが多いが、コストと効率の点に問題がある。ケルン大学のMichael Melk …

20回目の「FUJI ROCK FESTIVAL」に12万5000人が来場

  2016/07/31

7月22~24日に新潟・苗場スキー場で野外フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL ’16」が開催された。音楽ナタリーでは日本人アーティストのライブを中心にレポートする。 【この記事の関連画像をもっと見る】 1997年に山梨・富士天神山スキー場で第1回が開催された「FUJI ROCK FESTIVAL」。 通算20回目となる今年の「FUJI ROCK FESTIVAL」は全 …

自然エネ活用を“これでもか”と追及!YKKの「パッシブタウン」、富山・黒部で初めての夏迎える-エアコンなしの快適度は?

  2016/07/29

YKKが富山県黒部市内で、「パッシブタウン」の開発を進めている。太陽光や季節風、地下水といった黒部エリアの豊かな自然を活用し、電気やガスなどのエネルギー消費を極力抑えつつ快適な住環境の実現を目指す。2025年までに賃貸集合住宅250戸を完成させる計画。すでに第1期街区36戸の入居が始まり、初めての夏を迎えている。(斎藤正人)  パッシブタウンは、YKKの社宅跡地3万6100平方メートルを、およそ6 …

バイオフィルムによる藻の収穫

  2016/07/29

Algae Industry Magazine Jun 22, 2022Harvesting algae as a biofilmhttp://www.algaeindustrymagazine.com/harvesting-algae-biofilm/ 藻を利用して燃料や化学物質を作る現在のバイオ産業では、藻の栽培が工業化の隘路になっている。対策として藻類と共生する天然の嚢菌類を模倣して、微細藻 …

食糧対バイオエネルギー問題

  2016/07/28

Biofuels Digest Jun 14, 2016New report disproves food and bioenergy competitionhttp://www.biofuelsdigest.com/bdigest/2016/06/14/new-report-disproves-food-and-bioenergy-competition/ 食糧か燃料かの議論は依然根強いが、Fo …

バイオ燃料、バイオ化学物質を生産させる大腸菌の加工

  2016/07/28

ScienceDaily Jul 7, 2016  Engineering E. coli for biofuel, bioproduct productionhttps://www.sciencedaily.com/releases/2016/07/160707120503.htm エネルギー省統合バイオエネルギー研究所で、新しい脂肪酸シンターゼ(FAS) システムが開発された。このシステムでは …

バイオマス前処理用イオン液体の毒性管理

  2016/07/27

Green Car Congress Jul 22, 2016JBEI scientists use CO2 to control toxicity of ionic liquids in biomass pretreatment; lowering production costshttp://www.greencarcongress.com/2016/07/20160722-jbei.html …

CO2回収 初の大規模実証 環境省CCS事業、東芝など13法人参加

  2016/07/26

東芝やみずほ情報総研など13法人は26日、二酸化炭素(CO2)を分離・回収する「CCS」の大規模実証事業を始めると発表した。環境省の実証事業で、石炭火力発電所から排出されるCO2を地下に閉じ込める技術や漏出を防ぐ対策の有効性を調べる。実際に発電事業者に導入を求める際に必要となる制度についても検討する。  石炭火力発電所での大規模実証事業は国内初。今年度から2020年度までの5年間で事業規模は180 …

火力発電所の排出CO2を50%回収、大規模実証でCCS技術を実用化へ

  2016/07/26

東芝、みずほ情報総研をはじめとする13法人は2016年7月26日、環境省が公募する「環境配慮型CCS実証事業」に採択されたと発表した。2016~2020年度にかけて、火力発電所から排出されるCO2の分離・回収する大規模な設備を建設し、技術・性能・コスト・環境影響などを評価する。同時に海底下に貯留したCO2の漏えい抑制および漏えい時の修復手法なども検討する。こうした取り組みによって、国内の火力発電所 …

CO2を分離・回収する環境省の実証事業 東芝、みずほ情報総研など13法人が採択

  2016/07/26

東芝やみずほ情報総研など13法人は26日、環境省による二酸化炭素(CO2)を分離・回収する「CCS」の実証事業に採択されたと発表した。今回の事業では、火力発電所から排出されるCO2を分離・回収する大規模な設備を建設し、技術や性能、コスト、環境への影響を検証する。期間は平成28年度から32年度までの4年間。  今回の実証事業で東芝はグループ会社のシグマパワー有明の三川発電所(福岡県大牟田市)から1日 …