バイオマスエネルギーニュース

バイオマスエネルギーに関するニュースサイト

「 月別アーカイブ:2015年12月 」 一覧

2016年株式市場 押さえておきたい「10大テーマ」

  2015/12/31

2015年の株式市場は、「日本株の地力の強さ」を認識させた。前半の日経平均は「2万円回復」や「歴代3位となる12連騰」などの記録を作りながら、年初から約2500円の高騰劇を演じた。 その後FRBの利上げムードやギリシャ不安などを受け、相場の雰囲気が徐々に悪化してきたところへ、中国ショックによる世界同時株安が発生した。日経平均株価は一時、それまでの上昇幅をほとんど放出するほどの下落に見舞われたが、世 …

光合成の生産性の改善を目的とした研究が進む

  2015/12/30

Biofuels Daily Dec 24, 2015A metabolic pathway in cyanobacteria could yield better biofuelshttp://www.biofueldaily.com/reports/A_metabolic_pathway_in_cyanobacteria_could_yield_better_biofuels_and_biop …

主伐材17%増、平成最多 宮崎県内林業

  2015/12/30

宮崎県内の森林資源を更新する伐採(主伐)によって切り出した木材は2014年度が前年度比17%増の125万7400立方メートルと平成に入り最多、面積も2397ヘクタールと最大となった。隣県と比べても3倍以上の量を誇る。戦後の拡大造林で植えた木が成熟し、大型製材工場の進出や山に切り捨てられてきた林地残材が燃料となるバイオマス発電施設の稼働、原木輸出の販路拡大で需要が急増したことが背景にある。木材価格も …

ExxonMobil/ウイスコンシン大 バイオマス-燃料で共同研究

  2015/12/27

Green Car Congress Dec 19, 2015ExxonMobil, UW-Madison partner on biomass-to-transportation fuel researchhttp://www.greencarcongress.com/2015/12/20151219-xom.html ExxonMobilには新技術の開発は世界の優れた大学と共同して行うという方 …

“北限のウナギ”に挑戦 バイオマス発電の温排水活用し養殖へ/一戸町

  2015/12/27

一戸町は来年から、ウナギの陸上養殖に乗り出す。同町岩舘の一戸インター工業団地で来年3月から稼働する木質バイオマス発電施設の冷却用温排水を活用し、年間で最大10万匹の出荷を見込む。現在、運営主体や建設地の選定を進めており、事業着手は早くて夏ごろになる見込み。産地としては国内最北端となるため、中山間地域発の“北限のウナギ”として注目を集めそうだ。  発電施設では、年間約9万トン(1日当たり約270トン …

DOEでエタノール – ハイドロカーボン技術が前進.

  2015/12/26

Biomass Magazine Dec 18, 2015DOE: Ethanol-to-hydrocarbon technology moves forwardhttp://biomassmagazine.com/articles/12698/doe-ethanol-to-hydrocarbon-technology-moves-forward 米エネルギー省オークリッジ研究所が、バイオマス由来 …

IH2技術について

  2015/12/25

GTI Gas Technology Institute 作成  Feb 14, 2012バイオマスを輸送用燃料に変えるIH2技術http://www.gastechnology.org/news/Pages/New-IH2… 触媒メーカ CRI作成http://s04.static-shell.com/content/dam/shell-n…’ih2+technology …

竹、木材で産業創出 中越パルプ工業、薩摩川内で

  2015/12/24

中越パルプ工業(高岡市)は鹿児島県薩摩川内市などと協力し、竹や木材などの森林資源を有効活用するバイオマス事業に乗り出した。薩摩川内の同社工場の集荷システムを生かし、竹を活用した精密機器資材や食品などを開発する計画で、24日までに地元協議会を発足させた。11月には工場内で木質バイオマス発電設備の運転を始めており、地域ぐるみで再生可能エネルギーを使った新産業の創出を目指す。

藻からエチレンの直接生成

  2015/12/24

Algae Industry Magazine Aug 17, 2015Producing ethylene from algaehttp://www.algaeindustrymagazine.com/producing-ethylene-from-algae/ 石油化学産業で最大の製品であるエチレンを藻自身に作らせる研究が、アメリカの国立再生可能エネルギー研究所で進められている。日本人が発見し …

バイオマス発電の熱がもったない!中小ビル「自給自足」の電源に

  2015/12/24

電現ソリューション(東京都港区)は、フィンランド企業の小型木質バイオマス発電システムを2016年春に国内発売する。出力は40キロワットで、中小ビルの電力を賄える規模。お湯も作れるコージェネレーション(熱電併給)型なので、給湯の燃料費も削減できる。ビル内に設置し、エネルギーを自給自足できる発電システムとして提案する。  フィンランドのVolter(ボルター)が開発した発電システムを独占販売する。重量 …